前へ
次へ

損をしない不動産の相場の調べ方

不動産を買うときには、相場を知っておくのがポイントです。
アパートや土地の価格というものはあってないようなものなので、無知のまま取引してしまうと損をしてしまうこともあります。
普段スーパーで買い物するときでも広告を見比べて相場を調べますが、不動産でもそのようにチェックしましょう。
土地の価格を調べるには、国土交通省の地価公示をチェックするという方法があります。
ただこれは、調査した数字なので実際の売買では参考程度に留めます。
また、マンションやアパート、一戸建てなどの相場はインターネット上の情報をチェックするのが手軽です。
あとはレインズと呼ばれる流通機構の情報も利用しましょう。
大きなお金が動く取引なので、なるべく公正に間違いのないよう、業者と機構が情報を共有して公開しています。
不動産会社を介して物件を買うときにも、担当者の言うことだけを鵜呑みにせず、自分でも集められるだけの情報を調べておくことが大切です。

Page Top